幸せを引き寄せる質問力

タイカレー

はぃさ〜い!引き寄セラピストの池野洋介です!

今日は、僕たち夫婦の
14回目の結婚記念日です。

15年目に突入で〜す☆
まだまだ、新婚ホヤホヤです!(笑)

ようやく?台風が発生しましたね。
7月3日は観測史上、2番目に
遅い台風のようです。

台風は怖いですが、
台風があるからこそ、こうして、
自然環境が保たれているんですよね。

悪い部分を見るのではなく、
良い部分を見る。

これも、

幸せを引き寄せる秘訣

だったりもします。

でも、やっぱ台風は・・・

今日は、台風にかけてタイ風なネタ?
でお届けします!(笑)

■ミスコミュニケーションが起こらない秘訣

前回のメルマガで、

人間、ミスコミュニケーションが
起きるのは当たり前
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

といったお話をさせて頂きました。

ミスコミュニケーションとは、
伝達が思う通りに
行かないことを言いますが、
僕は、ミスコミュニケーションが
起きるくらいのほうが、
人間らしくと良い。と思っています。

でも、時と場合によっては、
一つのミスコミュニケーションが、
大きな損失や
マイナスを生むこともあります。

そういったケースであれば、
ミスコミュニケーションは未然に、
防がなければいけませんよね。

僕も、セラピーやカウンセリングの
時には、未然にミスコミュニケーションが
起こらないようにしています。

家族の中でも、普段は気にしていませんが、
大事な時には、そうしています。

では、どうしたら、
ミスコミュニケーションを
未然に防ぐことが出来るでしょうか?

その前に、なぜミスコミュニケーション
が起こるのか?

これについて、簡単に説明を
しておきたいと思います。

例えば、以下の会話を
イメージをしながら、
読んでみて下さい。

ある日の僕と妻との会話です。

妻「今日、何食べたい?」

僕「カレーが食べたいな〜」

妻「分かった!カレーね♪」

で、出てきたカレーが・・・

こんなカレーでした。
インドカレー

めっちゃ、美味しそう!

でも、僕がイメージしていた
カレーは

こんなカレーでした。
タイカレー

妻はカレーと言えば、インド風。
僕は、カレーと言えば、タイ風。

カレーはカレーでも、
インド風とタイ風では全然違います。

ちなみにうちは、家族全員が、
ベジタリアンなので、
インド風でもタイ風でも、
お肉は使っていません☆

他にも、

梅干し

と聞いて、昔ながらの
塩だけを使って作った酸っぱい梅干しを
想像する人もいれば、はちみつに漬かった、
甘酸っぱい梅干しを想像する人もいます。

もっと言うと、

幸せ、平和、愛、自由、正義

こういった言葉、一つひとつをとっても、
定義は人それぞれ様々です。

要するに、普通の会話の場合、
ミスコミュニケーションが
起こるのが当たり前なんです。

特に1対多で何かを伝えている場合などは、
基本、ミスコミュニケーションの
オンパレードです^^;

これくらいで、ミスコミュニケーション
が起こる理由については、
理解して頂けたかと思います。

では、どうしたら、この
ミスコミュニケーションを
起こらなくする(減らす)
ことが出来るか?

その方法が、

《質問》

です。

そんな簡単なこと?
って、思われるかもしれませんが、
これが、最も簡単で、
最強の方法(秘訣)になります。

例えば先の例で言うと、

妻「今日、何食べたい?」

僕「カレーが食べたいな〜」

妻「カレーね♪カレーにも色々あるけど
どんなカレーが食べたい?」

僕「そうだね〜、レモングラスの
香りの効いた、タイカレーが良いな〜」

妻「レモングラスの香りが効いた、
タイカレーね☆具には何を入れようか?」

僕「そうだね、トマトとじゃがいも
たっぷりが良いね!あと、やっぱ、
タイカレーと言ったら、
ココナッツミルクだよね!」

妻「分かった☆じゃ、タイカレーにするね♪」

うんうん、これこれ!

タイカレー

ってなるわけです^^

どうでしょう?
めっちゃ、簡単ですよね!?

あ、そもそも・・・
旦那さん(奥さん)とこんな会話
出来ない〜

っていうのは、無しですよ・・・^^;

実は、セラピストやカウンセラーも
この、質問の力を巧みに使って、
クライアントさんの、潜在意識まで、
アプローチをするようにしています。

言い換えれば、この質問の上手下手で、
良いセラピストやカウンセラーを
見分けることもできます。

ただ、質問と詰問は違います

同じ質問をしていても、お互いの
ラポールが築けていない場合は、
詰問になってしまいます。

この辺は少し専門的な
話になってきてしまうので、
ここではしませんが、
夫婦の間や親しい間柄であれば、
この質問を意識するだけで、
お互いのコミュニケーションの質が
全然変わってくるはずです。

是非、あなたも、
この質問を、日常の中で、
うまく使ってみてくださいね☆

ミスコミュニケーションも
楽しみつつ!(笑)

引き寄せの法則メルマガサイド