引き寄せの法則の基本は人間関係

出会いは奇跡

はぃさ〜い!引き寄セラピストの池野洋介です!

4月に入ってからも、

沖縄、全然晴れません・・・

このまま、梅雨入りしてしまいそうな勢いです。。

■一人の人との出会いの確率

====================

今朝のFacebookでも少し書きましたが、

一人の人との出会いの確率って、

天文学的な数字をも、遥かに超えちゃっています。

今朝のFacebook記事

世界中には70億人もの人が存在しますが、

その中で、一生に出会う人の数って、

どれくらいでしょうか?

一説によると、


・何らかの接点を持つ人が3万人

・そのうち近い関係(同じ学校、職場の人)が3000人

・さらにそのうち親しく会話を持つのが300人

・友人と呼べるのが30人

・親友と呼べるのが3人

出会いは奇跡
このような数字があります。

更に、人類の長い歴史、生まれてきたタイミング、

精子と卵子結びついて、受精した確率、

宇宙の中のこの地球という星。

ここまで考えると、全ての出逢いがまさに、

奇跡そのものです。

僕は、

引き寄せの法則の基本は、

全て人(人間関係)

だと思っています。

人(人間関係)を引き寄せられれば、

お金だって、幸せだって、欲しいものは

何だって、引き寄せることが出来ます。

言い方を変えれば、あなたはすでに、

自分にとって、必要な人(人間関係)を

引き寄せています。

違いは、そこに気付いているか、

いないかだけです。

よく、


チャンスはすでにそこにある

なんて、言い方をしますが、

引き寄せの法則もこれと同じです。

すでに引き寄せられているものに

気付いて、それを掴むか掴まないか?

それを奇跡だと思い、

何かを感じるか、感じないか?

この違いだけです。

ただ、これは、頭だけで考えるものでもありません。

まず、人との出会いに何かを感じるか?

何かを感じたら、それに対してどんな思考が働くか?

出てきた答えに対して、どんな行動に移すか?

そうすることにより、引き寄せ力は、

ぐんぐんと大きくなります。

あなたも、まずは、

今、近くにいる人との出会いに何を感じるか?

そこから、何を考えるか?

そして、それにより、どんな行動をするか?

こんなことを考えて、

是非、1日を過ごしてみてください。

きっと、今よりも更に大きな

引き寄せの波が押し寄せてくるはずです☆

引き寄せの法則メルマガサイド