釜戸、五右衛門風呂作りWS〜デュニヤマヒルAkira氏による

チャーギvillageのピーターこと、池野 洋介で~す♪

引き寄せ、半端ない〜!!
去年の10月からスタートした、チャーギvillage☆

ウッドデッキが出来て、テントの水漏れ対策も出来て・・・
キッチンもそれなり?になったので、次はお風呂と、釜戸でしょ〜!

って、話していたら・・・

まさかのこのタイミングで、デュニヤマヒルのAkira氏が来沖していることを、メンバーのゆーちゃんが教えてくれて・・・

Akira氏をチャーギvillageに呼んじゃおうか〜!?

で、速攻で12日に来てくれることになって〜!

その時の記事がこちら

Akira氏 in チャーギvillage

そして・・・

その中で、27日くらいまで沖縄に居て、23日が空いていると言うことで・・・

早速、イベントの開催が決定〜!!
募集期間が短かったですが、チャーギvillage以外のメンバーの方もお二人参加してくれて☆

9時を少し回ったところで、Akira氏によるWS、スタート〜!!
まずは、全体の流れやイメージの共有から〜♪

今回のメインは五右衛門風呂と釜戸ですが、流石に1日で全部は難しいので、一人じゃ出来ないところをメインに行って、あとはAkira氏(あ・・・この日から、Akira氏改め【あきーら】に!笑)が居なくても、できるように、技術的な所は、その日のうちに習得しておく作戦で!

まずは、五右衛門風呂作りから、スタート〜!!

設置場所を平らにならして〜♪

釜戸の土台になる部分をセメントと土などを混ぜて、練り込んで〜♪

枠の部分は、ブロックで形作って☆

そこに、練り上げた材料を流し込んで〜♪

排水は穴を掘って、地面に染み込ませる方式?で〜

その穴に、うまるあおこ〜!(笑)

セメントで固められないで、良かったね!(笑)

真っ二つにカットしたステンレスの貯水タンクを設置〜♪

お洒落にデコレーション〜♪

ここまでで、一旦お昼休憩〜♪
この先の作業(煙突や壁の設置など)は一人でもできるので、五右衛門風呂作りはここまで〜

パシャリ☆

ランチタイム〜♪

労働して〜
青空の下で食べるご飯の美味しいこと〜!!
畑で採れたてのお野菜を使えるのが、もうたまらなく幸せ〜♡

ランチの後は・・・

一人では難しい、細かい作業(扉付けなど)をみんなで一緒に片付けた後・・・

残り1時間で、釜戸の土台をあきーらに作ってもらって〜♪

この後は、耐火モルタルと土を混ぜたもので、釜戸の形に仕上げて、後は煙突などを設置すれば・・・

あきーら&参加メンバー皆んなのおかげで、たった1日でここまで完成〜!!

後は、今週末のキャンプまでに少しでも完成に近づけられるように・・・

村長、ピーターがコツコツ作業をがんばりま〜す!(⌒▽⌒)

作業を体験したい方・・・
ピーターとユンタクしたい方・・・

いつでも、お手伝い、大歓迎で〜す♪

今週末のキャンプの参加者も、まだまだ、大募集中で〜す☆☆

糸満市照屋☆皆んなで、自然循環型の村づくりをしています!!

地球LOVE&自然循環型のライフスタイルに興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい!

随時、村人募集中で~す♪♡

☆☆チャーギvillage主催イベント☆☆

チャーギvillageでキャンプ&畑のお野菜を使っての防災クッキング~♪
日時:2月29日(土)17時00分~3月1日(日)15時00分(募集開始)

関連記事

  1. 簡易ロケットストーブ完成〜♪

  2. チャーギvillage主催イベントが決まりました〜♪

  3. チャーギvillageキャンプ〜メンバー&メンバー外のチャン…

  4. お昼寝〜

  5. キッチの壁半分完成〜♪

  6. テントその後・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。