『お金のいらない国』創りませんか?: 三角の奴隷ピラミッド社会を抜け出して、縄文のような丸い愛と調和の世界へ

突然ですが、もし今この瞬間、この世からお金がなくなったら、あなたはどうしますか?

昨日まで使えていたお金が突然使えなくなったらどうしますか?

きっと、多くの人は、

お金がなくなったら困る・・・

とか、

お金がなくなったら生きていけない・・・

そう答えるはずです。

この本は、万人向けの本ではありません。

今の質問に対して、このような回答をする人は、本書を読んでも、得られるものはありません。

反感を覚えるだけかもしれません。

では、どのような人向けの本なのか?

というと・・・

お金の闇の部分に氣付いてしまった。

今のお金が中心の資本主義社会では、平和な世界は訪れないと感じている。

そのような方向けの本になります。

そして・・・

お金のない世界、ウェルカムです〜!

お金がない方が、みんなもっと自由に幸せになれるでしょ〜!

とか、

なんなら、そんな世界を自分たちで創っちゃお〜!

人生ゲーム楽しむぞ〜!

といった世の中全体の1%にも満たない、変態さんに向けた本です。(笑)

特に、今の世の中をリアルバーチャルゲームのように、楽しめるマインドを持っている人には、必ず喜んでもらえる内容になっているはずです。

なので、

わたしはそんな、変態じゃありません!

とか、

お金のない世界なんて、何◯カなこと言っているんですか!

という人は、そっとこの本を閉じてください。

この先は読まないでください。

でも・・・

もしあなたが、後者の場合、きっとこの本を読むことで、今後の人生が更にワクワクの人生になるはずです。

本書では、認識のすり合わせとして、なぜお金がない方が幸せな人生を送れるのか?

その理由と、

どうしたら、そのような世界を創造することができるのか?

その方法についてお伝えさせて頂きます。

お金のない世界(国)は、自分たちの力で創ることができます。

その世界では、誰もが好きなことや得意なことをして、笑顔で、豊かに、平和で自由に暮らすことができます。

ただ、指を咥えて待っていても、その世界は訪れません。

訪れるかもしれませんが、そんな世界面白くありません。

どうせなら・・・

三角の奴隷ピラミッド社会を抜け出して、一緒に丸い愛と調和の世界へ、変態していきましょ〜!

この本は、そんな世界を創造していきたい、変態さんに向けた本です。(笑)

■■目次■■

■はじめに
・今の三角ピラミッド社会に疑問を感じているあなたへ

■第1章:お金からの解放が自由への扉
・あなたにとって、お金とは何ですか?
・お金をもってお金を制す
・豊かなお金を引き寄せる
・お金さえあれば幸せになれる?
・お金の闇を知る
・お金が無ければ本当に生きていけない?
・お金は便利な道具という洗脳
・お金が無くなると、大半の仕事もなくなる
・第1章のまとめ

■第2章:豊かなお金を引き寄せるために
・今はお金を否定しない
・支出を減らして収入を増やす
・複業のススメ
・フリーの時代
・プロセスや世界観をお金に変える
・世界観や想いを発信する
・プロセスエコノミーを実践するならクラウドファンディングで!
・電子書籍なら印税収入を得ながら、プロセスエコノミーが実践できる
・クラウドファンディングと電子書籍を掛け合わせる
・第2章のまとめ

■第3章:お金のいらない丸い世界の創り方
・浪費を減らして、消費の部分に投資する
・生活コストを見直す
・住居費を見直す
・食材を生み出す
・水道光熱を生み出す
・最高の投資は自己投資
・交通や通信、交際費などはどうするの?
・お金を好きになる
・三角のピラミッド社会から丸い愛と調和の世界へ
・第3章まとめ

■おわりに
・一緒に丸い世界を創りませんか?
・過去の縄文シリーズを読んでくれた読者の方へ

関連記事

  1. 腸内環境を変えると人生が変わる!:時間もお金もかけずに、一生…

  2. 副業や起業で幸せになりたければ、好きを仕事にするな!: 本当…

  3. 本当の引き寄せの法則 なぜ、成功者は皆、ネガティブ思考なのか…

  4. 沖縄移住1年生:~沖縄に憧れて家族で移住をしてみました!

  5. 幸せな人生を引き寄せるための【7つの習慣】:30歳までに身に…

  6. コロナ・ワクチンよりも怖い!洗脳とマインドコントロールで思考…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。