ベジタリアンランナーが裸足でギネスに挑戦!

ベジタリアンランナー(ヴィーガン)池野洋介が日々実践している、トレーニング法!メンタル法!食事法!などを公開中☆

僕の先祖はタラウマラ族?(笑)

はいさ〜ぃ!池野です!

今日はここへ〜
IMG_8918
久しぶりのてぃるるさん〜
8日にコラボ開催する、セミナー会場の申し込みで〜

仮予約はしておいたんですが、本申し込みがまだだったので、今日、走って行ってきました〜
本申し込みも、ネットで出来れば良いんですが、郵送か窓口しかないんですよね〜
ま、おかげで、トレーニングができちゃうので、良いんですが!(笑)

なんだかんだで、今日も24kmほど走っていました〜

久しぶりの青空☆
IMG_8916
これから、雨の予報ですが・・・

裸足が気持ち良い!
IMG_8917
でも、やっぱ、アスファルトは、場所によってちょっぴり痛い(苦笑)

土の上や芝生の上だけを、裸足で永遠に走り続けた〜い!
そしたら、どんなに気持ちが良いことか〜

って・・・

ひょっとして、僕の先祖ってタラウマラ族なのかな?(笑)

タラウマラ族と言えば・・・



BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族” IMG_8920
読み終わりました〜

いや〜、色々と感じるものがいっぱい〜!
これを読むと、

人間って、走るために生まれてきたんだな〜
走ることで、生き延びてきたんだな〜
そして、走ることは、人間にとって、本能なんだな〜

ってことを、感じさせられます。

だから、僕も走るんです!(笑)

よく、

「そんなに走ってばかりいたら、怪我をしたり、逆に身体を壊すよ」

とか、酷い?場合は、

「早死にするよ」

なんてことを言われることがあります。

確かに、やりすぎは良くありませんが、僕みたいにゆっくりと長く走る分には、早死にするどころかむしろ、健康的で長生きできると思っています。

だって、人間は走るために生まれてきたんですから〜!(笑)

それから、怪我をするのは、シューズを履かからであって、裸足やそれに近いもので走っていれば本来、怪我なんかしないはずです。
僕も、サンダルを履くようになってから、古傷の股関節が時々痛む以外は、全く怪我をすることがなくなりました。

前は腰だったり、膝だったり、あちこち痛めていましたが、それがすっかり無くなりました。

シューズを履くことで、人間本来の力が失われ、走り方が失われ、過保護になり・・・

人間、裸足で生活して、もっと今よりも、身体を動かすようになれば、人類が今抱えている、多くの病気も怪我も、その大半は解決ができちゃうのでは?

それくらいに思っています。

ま、これはあくまでも僕が感じたことなので、反論も、鵜呑みにもしないでくださいね^^

さて、次はこちらの本を〜
IMG_8921
EAT&RUN
目指せ!裸足で走るヴィーガンランナー!(笑)

下記のバナーをクリック(応援)してくれると嬉しいです☆



☆今日の自分へのホメ&感謝の言葉

今日もお使いだけで、24km〜!そんな自分をホメてあげたいと思います☆
BORN TO RUN!素敵な本に出会えたことに感謝します☆

 

 

記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. こんにちは。タラウマラ族で検索していたら池野さんの面白いブログを見つけました。「僕の先祖はタラウマラ族?(笑)」と書かれていますが、それは多分本当ですよ~。日本人とタラウマラ族は、同じ遺伝子多型を持つことが科学論文に載っています!難しいことは私もわかりませんが以下のブログに紹介しました。ご参考まで。
    http://otonano-kagaku.blogspot.jp/2017/01/blog-post_23.html

    kanikama    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください