ベジタリアンランナーが裸足でギネスに挑戦!

ベジタリアンランナー(ヴィーガン)池野洋介が日々実践している、トレーニング法!メンタル法!食事法!などを公開中☆

後ろ走りでマラソンは速くなる?

はいさ〜ぃ!池野です!

今朝は心地よい筋肉痛で目が覚めました!(笑)
先日、かすみがうらマラソンを裸足で走った時よりも、数段強い筋肉痛です。

なぜ、フルマラソンを走っても筋肉痛にならない僕が、今朝、筋肉痛に襲われているかと言うと・・・

犯人はこちら〜
スクリーンショット 2016-04-22 15.20.45
昨日、本仮屋雅美さんの指導のもと行った、後ろ走り〜

奥武山公園の1065mコースを使って、1周×3本の後ろ走りを行い、そのあとで普通の前向き走りを1本、気持ちの良いペースで行いました。

やったのはそれだけです。

特にきついウェイトトレーニングなどは行っていません。
これだけのトレーニングで筋肉痛になるなんて・・・

特に股関節の付け根に周りに強い筋肉痛を感じています。

たった、3kmちょっと後ろ走りをしただけで、こんなにも筋肉痛になるなんて・・・

でも、筋肉痛になるということは、それだけ鍛えられている証拠です。

マラソンは当然、筋肉をマッチョにする必要はありません。
ランナーにとって、マッチョになることは、基本、マイナス要因だけです。

でも、バランスの良い筋肉は必要です。

特に、大きな筋肉をバランス良く付けることで、スピード、持久力ともに向上が期待できます。

そして・・・



バランスの取れた走りにもつながるので、怪我も減るし、疲れも減るし・・・

とにかく良いことずくめなんです!

ちなみに、こちらが雅美さんが撮ってくれた動画です。


1周目のぎこちない走りから、3周めは・・・
あっという間に2分もタイムを縮めることが出来ました〜
そして、走り方も大分良くなっています!

そして、驚いたのが・・・
後ろ走りを終えたあと、前走りをすると、自然と足が前に進んでしまうこと〜

後ろ走りを3本終えたあと、ハーフマラソンペースよりも少し速いくらいのペースで1周だけ行ってみたのですが、3分37秒/kmがめちゃくちゃ気持よく、無理なく走ることが出来ました!

後ろ縄跳びも後ろ走りも、やろうと思えばいつでも出来るトレーニングですが、知らないと絶対にやらないトレーニングだと思います。
恐らく、この2つを続けていくことで、雅美さんの言うように、今よりも確実に、スピードのある走りを手に入れることが出来ると思います。

このまま行けば・・・

来シーズンは更にレベルアップが期待できそうです!
来シーズンのレベルアップに向けて、与えて頂いた課題をコツコツとこなしていきたいと思います☆

下記のバナーをクリック(応援)してくれると嬉しいです☆


☆今日の自分へのホメ&感謝の言葉
そんな自分をホメてあげたいと思います☆
に感謝します☆

 

記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください