ベジタリアンランナーが裸足でギネスに挑戦!

ベジタリアンランナー(ヴィーガン)池野洋介が日々実践している、トレーニング法!メンタル法!食事法!などを公開中☆

ウルトラマラソンの時の食事は?

はいさ〜ぃ!池野です!

今日も昨日に引き続き、ここで・・・
IMG_6177
裸足!(笑)
IMG_6193
丹後ウルトラマラソンから5日が経ちますが・・・
まだ、身体に若干の張りは残っているものの、自分でも信じられないくらいに、ダメージ無し!

今日、100km走れ!と言われたら、普通に走れちゃいそうです!(笑)
実は、23日(水)に行った10kmチャレランでも、ペーサーを務め、5分10秒/km程度で走っています。

ま、動くっからと言って、無理は禁物ですけどね^^;

一応、昨日までで丹後ウルトラマラソンのレース内容については、一通り書かせて頂きました。

質問があったので、今日はおまけ?として、ウルトラマラソンの時の食事について、少しだけ書かせて頂きたいと思います。

ウルトラマラソンだから・・・



特別な食事をするの?

と思われるかもしれませんが、僕の場合、いたって普通?です。

前日の朝食〜(いつものお昼代わり)
IMG_6023
ホテルのビュッフェで山盛りサラダ!(笑)

果物→サラダと行って、

こんな感じ。
IMG_6024
+ちらし寿司。

と、こんな感じ。

これがお昼ご飯代わりです。

いつものスムージーに比べると、かなり食べていますが、めちゃくちゃ食べている訳ではありません。

9時30分くらいに食べ終わり、夜ご飯は19時に鯖の味噌煮定食を。
ご飯お代わり自由の所だったので、3杯も〜!(笑)

カーボローディングを意識している訳ではありませんが、ここでは少しお腹をいっぱいにしておきました。

そして・・・

その後は、一切間食をせず、バスに乗り、会場入りした後、スタート前に・・・

バナナ2本+羊羹〜!
IMG_6076
のつもりでしたが、気分的に羊羹ではなかったので、アフターで食べる予定だった、みたらし団子を2本ほど。

これが、レース前の食事です。

周りを見ると、ジェルなどを大量に摂取している人も見かけますが、僕はそういったことはしません。

普段、朝ごはんを食べないので、この時間にこれだけ食べれば、もう十分です。
ま、このバナナ2本+みたらし団子2本を食べたことで、お尻のスイッチが入ってしまったんですが・・・^^;

で、レース中は・・・

自分で用意したのは、スタート前に食べる予定だった羊羹1本と、シュークリーム1個だけ。

あとは、エイドで、

梨2切れ、ぶどう2個、バナナ半分、菓子パン半分、うどん1杯(小)、ばら寿司1杯(小)

あとは、水とスポーツドリンク、後半に入ってから、何回かコーラ(疲れが溜まると無性に欲しくなる)を頂いた程度です。

これで、100kmを走りきります。

基本的にカロリー無補給でも、100kmは走りきれると思いますが、さすがに、このペースで走る場合、糖質も必要になってくるので、間で、こまめに摂るようにはしています。

こんな感じですが、レース前はむしろ、フルマラソンの時よりも少なめ(スタート時間が早いせいもあり)です。

フルマラソンと違って、間で補給ができるので、気持ち的にはかなり楽です。

そして、普段、間で補給できるとしても、バナナや果物を少し摂れる程度なので、ウルトラのエイドはすごく楽しみです。

ウルトラでも、エイドではあまり長居はしませんが、それでも1エイド10秒くらいは滞在します。
普段食べられないものが食べられるのもそうですが、スタッフの方との会話ができるのも、ウルトラマラソンの魅力の一つです。

と、あまり参考にはならないかもしれませんが、僕は基本、ウルトラマラソンでは、間で補給ができるので、レース前はあまり意識して、多く摂る必要はないと思っています。

普段プラスαで、あとはエイドで補給。
こんな感じで良いのでは?と思います。

ただ、走りながら食べると内臓に来る人にとっては、戦略的にやらないと苦しい部分でもありますよね。。

下記のバナーをクリック(応援)してくれると嬉しいです☆



☆今日の自分へのホメ&感謝の言葉

今日も裸足で元気良く!そんな自分をホメてあげたいと思います☆
ウルトラマラソン後、5日でほぼ完全回復!そんな自分の身体に感謝します☆

もっと楽に走りたい!
かつ記録を伸ばしたいランナーの”メンタル”の作り方
『ランナーメンタル』1分間メールレッスン
+奇跡の記録を伸ばす”食事法”


 

脱!苦しいトレーニング!
驚くほど”ラク”に楽しく記録がのばせる『ランナーメンタル』セミナー


10月1日(木)18時00分〜20時30分:沖縄会場【募集開始】
セミナーの詳細はこちら


記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください